Visa Europeがビットコインの少額決済トライアルのためにスタートアップと提携

公開日時: 2016/08/03 AM6:30 JST

670x300_media_wallet

ビットコインの少額決済サービスを提供するスタートアップSatoshiPayがVisa Europeのイノベーションチームと共に新しい概念実証の開発を行っている。

 

このプロジェクトは今年の初めに明らかにされており、その際Visa Europe Collabはインターネットに接続されたデバイスのためのbitcoinによる少額決済を探求していると語った。当時、同社は自動的に電気代を支払うことができる電球のようなユースケースを探していると話していた。

 

SatoshiPayの創設者であるMeinhard Benn氏によると、この概念実証は同社の技術とVisaのカード決済構造を統合したもので、個人のVisaアカウントからSatoshiPayのウォレットに自動少額決済を行うことができるとのこと。

 

Benn氏はこの概念実証が『クレジットカードとデビットカードを使用することで、少額のビットコインを購入するより安全な手段を構築すること』を目指すと述べている。

 

またBenn氏は、Visaが同社の技術を用いてどのようにマシーン間の決済やIoTデバイス間の決済を行うか探求するために協働する計画だと述べている。他には、ウェブコンテンツのための少額決済についてVisa Europe Collabと共に未来のユーザーの研究を行う計画もある。

 

このプロジェクトは、Visa Europe Collabがビットコイン決済に積極的に参入するということではないようだ。昨年同社は、ファイナンスに暗号化技術を提供する企業であるEpiphyteと提携を結んで開発した送金アプリの概念実証を公開している。

 

参照サイト

メディア名:CoinDesk

URL:http://www.coindesk.com/visa-europe-bitcoin-micropayments/