仮想通貨やビットコインが登場する本・ゲーム・ドラマ

公開日時: 2016/12/25 PM3:30 JST

670×300_media_other

今回は編集部が仮想通貨が登場したり使われる本・ゲーム・テレビ番組を紹介。仮想通貨やブロックチェーンについて広く知られるようになり、小説やドラマの中でテーマの一つとして取り扱われるようになってきた。また、以前からあるゲームも進化し続けている。連休が短い年末年始は仮想通貨系エンターテイメントを楽しんでみるのも良いかもしれない。

 

【書籍】

 

世界創造株式会社

ブロックチェーンを使って現実世界を支配するソーシャルゲームを開発しようと奮闘する、天才少女と引きこもり3人のストーリー。ブロックチェーンがもたらし得る未来について楽しく読めるライトノベル。こちらは続編のもあるので、気に入った方は世界創造株式会社2も続けて読むことができる。

アンダーグラウンド・マーケット

政府が発行する日本円が使われる表の世界とデジタル通貨N円が流通する地下経済の2重構造となった2018年の日本を舞台にしたサイエンスフィクション。フリーのITエンジニアである主人公らがこのデジタル通貨を使った決済導入したい店舗から引き受けた案件を通じて事件に巻き込まれる。ここで登場するのは企業発行のデジタル通貨だが、ビットコインやブロックチェーンに重ね合わせて考えられるデジタル通貨ならではの事柄も登場。国際色豊かなデジタル通貨コミュニティも未来への想像力をかきたてる。

【ゲームアプリ】

 

Sarutobi(サルトビ)

少量のビットコインが手に入るゲーム。遊び方はヤシの木からぶら下がるサルをタップして勢いをつけ、タイミングよく右にスワイプして遠くに飛ばしたり、サルをターザンのように蔦から蔦へと移動させるシンプルなものだ。後述するSoGの特定のカードを持っていればスーパーパワーを使ってスコアを伸ばすことができるようになっている。AppStore、GooglePlayからダウンロードが可能。

 

Takara(タカラ)

ビットコインイベントの雑談の中からアイデアを得て開発されたアプリで、ユーザーが地図上にビットコインやトークンを落としたり、他人が落としたものをGPSを使って近くまで行けば拾えるアプリだ。外出先でビットコインを拾ってみたり、海外に自分のオリジナルトークンを落として、拾ってもらうのを待ってみても楽しい。編集部の発行したCOINPORTALトークンも落ちているので、場所をチェックして近くを通った際は拾ってみて頂きたい。AppStore、GooglePlayからダウンロードが可能。

 

Spells of Genesis (スペルズ・オブ・ジェネシス)

Spells of Genesisはブロックチェーンを使ったトークンがカードとなったゲーム。選んだ4枚のカードのキャラクターが発するビームで敵を倒すゲーム。それぞれのキャラクターには異なる攻撃力、体力、スピード、スペルがあり、それらを上手に組み合わせたり利用してより難しいステージをクリアしていくものだ。トークンや仮想通貨を持っていなくてもカードを育てて楽しむことができる。コインポータルとのコラボカードも近々登場予定。抽選で20名様にコラボカードが当たるキャンペーンも実施中なのでぜひ年末まとめページから応募して頂きたい。

 

【TV番組・海外ドラマ】

 

BitGirls (ビットガールズ)

元レースクイーンや一輪車世界チャンピオン、怪談師など個性豊かなビットガールズ達が毎回違うゲストからリアクションやインタビュー等について学んだり挑戦する番組だ。ただ番組を見るだけでなく、仮想通貨トークンを使って好きなガールズを応援したり、映像の中に隠された秘密鍵を見つけてビットコインをゲットするのもファンの楽しみの一つ。毎週金曜日の深夜26:00からTOKYO MXで放送されている。放送エリア外に住んでいる方やテレビが無い方はエムキャスでパソコンやスマホから視聴することができる。夜更かしが苦手な方はYoutubeから番組の内容を楽しむことが可能だ。

 

Mr.Robot (ミスター・ロボット)

昼間はインターネットのセキュリティ会社で働く、天才エンジニアの主人公エリオット。ある日彼はMr.Robotに出会い、秘密のハッカーグループに加わることとなる。人々の生活におけるありとあらゆるサービスを提供し、政治にも影響力のある世界最大の総合企業をサイバー攻撃で乗っ取り、権力構造に革命を起こそうとする。AXN、アマゾンプライムビデオ等で視聴が可能。編集部の一人が個人的に気に入っているのは主人公が飼っている魚の名前だ。読者の皆様も毎日使っているだろうアレからとった、ちょっとギ―クなネーミングセンスに心をつかまれた。

 

この他にもギ―クな高校生のコメディ映画DOPEや、ドラマ「シャーロック」のワトソン役の俳優が登場するドラマStart Upにビットコインやデジタル通貨が登場している。