台湾のブロックチェーンコンソーシアムの新たな取り組み

公開日時: 2016/12/28 PM3:30 JST

670x300_media_tec

Microsoftはアジア発の最も先端的なAzure上のブロックチェーンネットワークコンソーシアムを形成することを目的にAMISおよびIndustrial Technology Research Institute of Taiwan (ITRI)と提携したことを発表した。

 

AMISは台湾の金融機関のコラボレーションを促すブロックチェーンコンソーシアムをつくっており、台湾の原住民であるアミ族とフランス語で友達を意味するAmiから付けられたものだ。

 

Microsoftは台湾の金融市場における更なるブロックチェーンの機会の開発のために、Fubon Financial、Cathay Financial Holdings、MegaBank、KGI、Taishin、CTBC Bankのような銀行とも協業している。

 

Microsoft Azure上に構築された試験的なブロックチェーンプロジェクトは台湾のフィンテックセクターを加速させることを狙っている。

 

Microsoft Taiwanのナショナル技術オフィサーであるDanny Ting氏は次のように語っている。
「ブロックチェーンは業界を越えたコラボレーションを促す触媒である。今は企業が組織間のトランザクションを行う際には高いコストを負担しているが、それはブロックチェーン技術の使用によって解決可能である。ブロックチェーンが提供する機能は、業界のための更なる革新的なソリューションをもたらし得る。」

 

「MicrosoftのBaaS (Blockchain as a Service) は、データから有用な知見を得ることのできるAzureの機械学習能力を利用することによって、企業が、安全で信頼でき相互運用が可能なブロックチェーンインフラを構築することを支援する。更に重要なこととして、AzureはISO 27001、ISO 27018そしてPCI-DSSのような多くの国際的な業界認証および標準に対応している。また、ブロックチェーン技術の広範な実装のために、高いレベルのセキュリティを保証する個人情報管理と認証能力を統合している。」

 

イーサリアムを使ったプライベートブロックチェーンを構築

 

この試験的なブロックチェーンプロジェクトは、ITRIの最先端技術とAzureを用いて開発された。AMISは、台湾の金融市場のニーズに合わせた認可制ブロックチェーンを開発するためにイーサリアムを選んだ。

 

ITRIが内部的なアプリケーションプログラムインターフェース(API)を創るために同社の先端技術を提供している一方で、Azureはこのブロックチェーンインフラストラクチャーに高レベルのセキュリティと効率性を持たせるための高速なクラウドコンピューティングを提供している。加えて、Microsoftはこのインフラストラクチャーが台湾の金融機関の特定の要件を満たすことを保証している。

 

「Microsoft Azureは信頼できるクラウド環境を準備し、AMISに対してセキュリティ、プライバシー、透明性そしてコンプライアンスの領域において必要なサポートを提供している。これらは国内において持続可能なブロックチェーン技術を開発していくための鍵となっている。」とAMISのCEOであるAlex Liu氏は述べている。

 

 

この記事のキーワード